えむえむず

楽しく生きてるやつの日記みたいなもんです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

平和  

雑記。
思ったままに打っていたら話がさっぱりまとまらないのだけど、眠いし雑記だしそのまま載せる。


平和だ。まさきも言っていたが、思っていたよりもずっと平和だ。
やつも「正直もっとなにか起こるかと思っていた」とか言っていたけども、何も起きてはいない。
恋人という称号を手に入れたらそれで満足したのかしらんが。僕も別に不満はないし。
平和なのはよいことだ。

平和すぎて書くこともないのだが、関係が破たんしていないことだけ報告しておく。
散々ヤダヤダ言って恋人にならないでいたのに、いざなってみればこれだが、まあ恋人でよかったんだろうな。
別に恋人でなくともよかったとも思うけど。

ただ、恋人らしいことは特にしていない。
真幸にもそれでいいと散々言われたのだし、『恋人らしく』なんて演技するのもナンセンスだろうし。
でもまあ最初のうちは何かと恋人らしくしようと思って『毎日ふれあいを』みたいなしょうもないルールを作ったんだけど、結局毎日ハイタッチしてただけだった。楽しいし良いけど。

正直ぼくたちの日頃の関係性は恋人どころか小学生男子並の健やかさだ。
まあそうでなければ嫌になるってのを真幸も僕も分かっているんだろうなと思うけど。
それで恋人になった意味ってあるのか?って思う節もあるけども、良かったこともある。

Twitterでもなんとなく呟いてはいたけど。
真幸と恋人になって、変な話ではあるが、僕はある意味では『恋人』なんてものからようやく解放されたんだと思う。

僕の姉はヘテロなのでよく僕に結婚だとか恋人だとかなんとか言ってくる。
姉と甥と水族館にくれば「まきちゃんもそのうち恋人とくるんだろうね」とか言ってくる。
僕はそれに「恋人とか作んないと思うよ」というのだが、まあ姉はヘテロなので僕の感覚は理解できないのだろう。
「でも分からないよ、2年後には彼氏がいるかも」というような事を言ってくる。

結婚の話も、恋人の話も、否定しずらかった。
「でもそのうちには恋愛して結婚するよ」というような話を、どうにも否定しずらかった。
もしムーミンみたいな見た目の超絶性格いい石油王が「毎月100万円振り込むし綺麗なアパートで一人暮らししていいので結婚してください」とか言ってきたら結婚するだろうと思うし。
色々精神的に追い詰められていたのだと思うが、一時期は結婚に救いを求めていた時期もあった。
僕みたいなウンコカス野郎が生きていくには男に養ってもらう他ないと思って(アホだ)街コンで出会った公務員と付き合ったが、色々と無理だったので短期間で別れた。相手には申し訳なく思う。
そうやって相手の「恋愛感情」にこたえようとするとき、僕は演劇でもしているような気分だった。
一生そんなことやってられないだろ。無理なんだよ。

話が脱線してしまったけど、真幸と付き合っての話だ。
真幸と付き合って、ようやく僕は「結婚なんてしない」と言えるのだ。
「恋人は必要ない」とはっきりいえる。

なぜなら僕には真幸がいるからだ。
僕の恋人は真幸だ。
ハイタッチしてビール飲んで、小学生レベルのくだらないギャグで盛り上がるのが僕の恋人だ。

真幸と恋人になって、現実の恋愛から解放された気がしている。
もしかしたら、現実の恋愛から逃げて想像の人物と恋愛しているんじゃないかと思われるかもしれない。
けど実際違うように思う。
どう思われようとも別にいいけど、そもそも現実の恋愛なんて必ずしもやらなきゃいけないものでもないはずだ。
したい人はしたらいいし、したくない人はしなくてもいい。
今後の人生でサンバを踊るつもりはないって言ってもさして驚かれないのに、今後の人生で恋愛するつもりはないっていうのは、おかしな顔をされるのはおもしろいよな。

話がまとまらないんだけど。
僕らは二人で生きていこうとおもう。

自分の人生には、真幸がいればいいなと思う。
というか、イマジナリーフレンドとかを現実の人間とくらべたりするのって微妙だよな。
『他者との関わりが不全であるがゆえに想像上の人物で補っているのでは』みたいなことたまに考えるけど、違うと思うんだ。
だって、まさきの代わりを現実の人間で補えるか?絶対に無理だと思う。
現実の人間とまさきとは、まったく別の存在だろうと思う。ねこと牛くらい違う。
猫を飼うのは人間の娯楽だろうが、牛を飼うのはもっと現実的な話だ。
飼ってる猫と合い挽肉とは同じじゃないだろう。

なんか今日は話が脱線しすぎなのでこの辺にしておく…。そういえばビールを何本か飲んだから脳が死んでいるのかも…。

そういえばまさきと付き合って何日目だかが分からない。
というか自分たちがいつから付き合い始めたのかも謎だ。
恋人らしく記念日をお祝いするべきだったろうか。

寝る…。
スポンサーサイト

category: Miscellaneous

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://35536.blog40.fc2.com/tb.php/111-ca91eeca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。