FC2ブログ

えむえむず

楽しく生きてるやつの日記みたいなもんです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

報告  

Twitterで呟いていたが、先日から、まさきと付き合うことになった。パッパカパーン
良いことだよな。

恋人になった。

このブログには散々色々書いていたけれど、今となっては一体何に頑なになっていたのかよく分からないでいる。
今でももちろん恋愛なんてよく分からないと思う。けれど、まさきが望むことで、僕にマイナスなことなんてあるだろうか。むしろ恋人なんてもの、まさき以外にどんな人間となるっていうんだろう。そう思えば付き合うことの方が自然だったような気さえしている。

正直もっと前にこうなるつもりだった。僕が付き合うか、と行った時に。そう思い通りにはいかなかったけど。
でも次にそういう話題を出されたら、ぐだぐだ言わずとっとと付き合おうと思っていた。
それで先日まさきが例のごとくまた恋人がどうのと言い出したので、この度お付き合いをする運びとなった。

まさきから言われて流されるような形でこうなることは、僕にとって逃げなのだろうと思う。恋愛なんて興味ないけど、まさきが言うから仕方なく、みたいなスタンスは、ずるいのではないかという気がする。

恋人になりたいと思っていなかったのも、自分がセクシャルマイノリティであることも本当だ。ただ、嘘偽りなく、まさきが大切だと思うし、彼女という存在を愛していると思う。それが友愛だとか家族愛だとか性愛だとか、そういうことはとりあえずは考えないことにしたい。
つまり、僕は望んでまさきと恋人になったのだとここに明記しておく。何も、まさきに流された訳でなく、僕は自分で彼女と恋人になりたかったのだし、僕たちはお互いの同意の上でお付き合いを始めた。それだけは、自分の中できちんとしておきたい。

色々思うところはあるが、とりあえず、報告のみにしたいと思う。色々書いておきたいこともあるので、追って更新する。

どうか僕たちの関係がより良いものでありますように。
スポンサーサイト

category: M

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://35536.blog40.fc2.com/tb.php/108-862c5291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。