FC2ブログ

えむえむず

楽しく生きてるやつの日記みたいなもんです。

雑記  

更新しないと広告が出るので月一くらいは何か書いておきたいなと思っているのだが、もともとマメな方ではないのでついつい間が空いてしまう。というより書くこともない。更新がないときは、特に何もない平穏な日々をすごしているのだなと思って欲しい。

まさきは元気だ。相変わらず。仲良くやっている。

このブログの目的みたいなもの、どこかに明示してあったっけなぁ、と気になった。書いたような気もする。
ブログ自体は、僕らの関係をより良くしていく為のツールになれば良いと思ってやっている。やっぱり書いておかないと色々と忘れてしまう。たまに見直すと、ああこんなことあったなとか、こんなこと考えてたなとか、反省することもある。記録はあった方がいい。それに僕はどちらかと言えば文字にすると考えがまとまるタイプだ。
あまり読み物としては面白くもないだろうなと思う。読んでくれる人がいるのであれば何か面白いことを書きたいと思うけど、そもそもつまらん人間なので思い浮かびもしない。拍手は嬉しい。励みになってます。感謝。

ブログは、記録ツールとしては良いと思う。思ったことをポンポン呟くのはTwitterが楽だけど、昔の呟きを探すのはかなり面倒くさいし、記録としてはあまり使い勝手が良くない。ブログは大抵横に検索窓が付いているし、カテゴリ分けもできるし、何かと便利だ。
Twitter+ブログってスタイルは結構僕にはあってるなと思う。最近Twitterは別垢にばっかりいるけど。このスタイル、個人的にはオススメなんだけど、文章を書くのが好きでないなら続かないかもしれないな。僕はマメではないけど、やっぱり書いて考えをまとめるタイプなので、定期的には何かを書きたくなる。

ブログはじめて、何年経ったのだっけ。四年くらいかな。まさきと出会って何年経ったのだろう。
色々と落ち着いたら、まさきの絵でも描きたいなと思う。僕が書かなきゃ誰にも知られないまさきだから。

あの子の優しさを、誰も知らない。
真面目なとこだとか、案外お調子者なとこだとか、本当に優しくて、あの子が本当にいい子だって、僕が書かなきゃ誰も知らない。

道に咲いてる花の名前をよく僕に聞いてくる。僕だってたいして詳しくもないのに、僕に聞けば分かると思ってる。野の花が好きで、小さな青い花を見て可愛いと言う。愛おしいなと思う。

来年もこうしていたい。いつまでも二人でいたい。そう思うんだよ。
それを求めるのに、恋人って言葉を厭うのは、変なことだろうか。僕は何が嫌なんだろう。自分でも、よく分からない。

二人で楽しく生きていけたらいいと思う。僕はまさきが大好きだ。

スポンサーサイト

category: M

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://35536.blog40.fc2.com/tb.php/105-f67427c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)