FC2ブログ

えむえむず

楽しく生きてるやつの日記みたいなもんです。

雑記  

色々と、よく分からなくなってしまった。
どうすべきなんだろうな。
今日はこの後、もう少し話し合おうと思う。
追加で雑記。


まさきがまた恋人がどうのという話を振ってきた。
うんざりしつつも、正直、これを待っていた。最近は何だか話をする機会が減っていて、それこそうんざりしていたからだ。

これを機に恋人云々なんて言う馬鹿な話はやめさせて、今の関係こそ最高なのだと納得させるべきだ、と思った。
けど、それじゃいけないんじゃないかとも思う。
受け入れてやるべきなのではないのか、という気持ちもある。
でも中途半端な気持ちで「いいよ」なんて言ったとして、やつは納得してくれないのだろうな。

ちょっと、めんどくさくなってと言うと語弊があるけど、「セックスしてみる?」というようなことを何度か言ったことがある。それをして何かが解決するならいいかもしれないと思ったからだ。若干やけにもなっていたけど。
別に減るものでもない気もする。時々自分が何に対してこんなにひっかかっているのか分からなくなって、セックスでもなんでもしたらいいのではないかと思うことがある。でも、やけになってるだけだね。よくないことだった。
でもまさき相手になら、別に僕が抱く方だって抱かれる方だって努力しようと思う。僕たちの関係に本当に必要なのであれば。

怒られたけど、そのときよく分からなかった。
まさきは僕のそういうの中途半端な答えを敏感に察して受け入れない。でも僕には中途半端な答えしか出せない。まさきは、僕が同じように求めてくることを望んでいるのかもしれないけど、僕がそれを求めることなんてできない。
まさきはしたくもないくせにって怒ったけど、僕はしたくならないんだよ。好奇心で親とディープキスしようと思うか?ならないだろ。そういうのよく分からないんだよ。僕は仕方ないんだと思う。分からないんだよ。分かりたいと思っても分からないんだよ。

恋人は、セックス云々の話じゃないって言われたけど、よく分からなかった。なんですぐセックスの話になんの?って。
だって仮に恋人になったら、セックスするでしょ。それは僕たちだけの話じゃない。現実で恋人ができたら、そのうちキスされるんだ。僕は胸を揉まれて、足を撫でられるんだろ。それが本当に意味が分からないんだよ。
友達が手を握るのと違って、何か性的な意味合いで触られることが、受け入れられそうにない。多分親から性的なことをされて子供が受け入れられないのと同じだ。本当にそんな感じだ。
パパやママが突然性的な要求をしてくる。みんなだってあまり受け入れたくはないだろう。

でも、まさきが本当に望んでいるのなら、そうしてやらないといけないと思う。まさきには僕しかいない。
僕にもまさきしかいないよ。
いなくなられたら困る。


いまだに、結局は僕が言い寄られることを望んでいるのではないかと考えて、嫌な気分になる。それだけは本当に、まさきに失礼だと思うし申し訳がない。
結局は僕にも恋愛願望があって、まさきのような人に言い寄られて満足したいだけなのじゃないかと思ってしまう。
こんなのはまさきにも失礼だし、他の恋愛をしている人のことも否定しているように見えるかもしれない。そんなことはないんだよ。多くの人は、放っておいても恋愛するし、それが普通だ。
もしかしたら、望んでるのかもな。もうよく分からない。

そういう願望、人によっては当たり前にあったりするよね。それ自体は悪いことじゃない。
夢小説ってあるじゃない。女性向けの小説で、自分の名前を入力できて、自分の名前が主人公の恋愛小説を読むやつ。
友達はあれが好きなんだけど、僕はとても読む気になれない。性嫌悪の恋愛嫌悪なのに自分と好きなキャラクターの恋愛小説なんて見たくないだろうっていうのは、なんとなく分かると思うけど。どんなに素敵な恋愛小説でも、自分の名前を入れて自己投影したら僕は楽しめない。少女漫画とか、恋愛が題材の漫画は読むし好きだけど、それに自己投影するのは気持ちが悪いと思ってしまう。誤解があると嫌だけど僕はそれが苦手なだけで、それを楽しんでいる人のことは良いんだよ。というかかなりの漫画に結局は恋愛が絡んだりするし、他人同士の恋愛を見るのは好きだ。ベジータとブルマがどんな恋愛をしたのかとか、面白そうだし気にもなるし、想像して見たら楽しいと思う。

よりよい関係でいたいと思う。
でも恋人なんてものが、いまの僕たちの関係よりも崇高なものだとは思わない。
どちらの関係の方が優ってるなんてことは絶対にない。人の関係っていうのは、必要であれば自然と変わっていく。僕には恋愛はできない。
まさきはその関係について、特別視しすぎている。恋愛関係なんてもの、僕にとっては人と人の関係のうち最も感情的で本能的な関係だ。僕はそんなよく分からないものに傾倒できない。

でも、なんでこんなにそうなりたくないのかも、よく分からなくなってきている。
なんで僕はこんなにまさきと恋人になることを嫌がるのだろう。
まさきがそうなりたいのなら、受け入れてやればいいのに。
別に付き合ってやればいい。キスもしたらいい。何がダメだったんだろう。
よく分からなくなってしまった。

まさきのことは、愛してる。
スポンサーサイト

category: Miscellaneous

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://35536.blog40.fc2.com/tb.php/102-bc030498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)